パーカッショニスト・池上英樹


by ikegami_hideki

<   2006年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

一週間仙台のクラシックフェスティバルに書いています。
興味のある方は覗いてみてください!

アドレスは
http://sencla.asablo.jp/blog/

です。写真ものせてもらってます。

hideki
[PR]
by ikegami_hideki | 2006-07-26 23:20

トヨタロビーコンサート

無事終わりました。これからは河口湖音楽祭に向けて一気に突き進んでいきます。打楽器の世界の作品にロマン派はないのでいろいろ勉強しています。この時代にマリンバや打楽器ソロの演奏家がいたならきっとまた世界は変わっていたでしょうね!
毎日たくさん練習をして培ってきた音楽やテクニックでどういうことをやっていくかがこれからの大きな課題です。
[PR]
by ikegami_hideki | 2006-07-20 17:10

学校公演でした

山梨に越してから少しづつやり始めましたが、毎回パワーをもらっています。大学時代の仲間と一緒にやりました。超ハードなスケジュールの中にもこのような学校でのコンサートはとにかく楽しいですね。楽器が大変ということはありますが。
これからまた練習します~
[PR]
by ikegami_hideki | 2006-07-12 18:35

今日の練習終わりっ!

久々自宅で朝から練習できました。しっかりやったので、今日はここまでにしてこれからストレッチに行ってきます。今日は夏みたいで、汗かきながら練習するのは好き。

来週はトヨタの本社ロビーコンサートというのがあります。招待のみの演奏会なので、当日行っても入れないのでしょうが、参加者全員にカリンバの簡易版みたいな楽器を持ってもらって即興しよう的なコーナーも用意しています。お楽しみに!

その他最近の話題としては、7日に大阪フィルのコンサートで僕の先生の中村功さんのコンチェルトを運よく聴けました。詳しく書くと長くなりそうですが、やっぱり自分の先生が素晴らしいのはうれしいです、いつまでも生徒でいたい。
日本で現代音楽の演奏のみでやっていくのは難しいし、僕自身それだけが望みではないので、先生からすると日本でやりたくないことまでやってと思われるのかもしれないけど、ヨーロッパでコンサート活動してる時からオリジナルの作品はもちろんですが、小品や例えばドビュッシーのソナタやパガニーニのカプリースなどもやってました。マリンバの演奏が多くなっていってますが、打楽器のオリジナル作品はいつも注意深く探してます。やりたい曲が集まったら、こんなのどうですか的にコンサートに出していき、その後リサイタルしようと思ってます。
作曲家に委嘱もどんどん本当はやりたいんですけどね。
でもでも、年明けに委嘱した作品がこの秋にできる予定です。来年の大阪フェニックスホールがコンサート初演かな?という予定です。

よくわからん流れになってきた。
23日から秋のせんくらというフェスティバルのブログに一週間、文章を載せるということもあります。まともな文が書けないんすけど、いいんでしょうか?って読売新聞にも書いてるし。

何が書きたいの?
[PR]
by ikegami_hideki | 2006-07-10 20:56

豊岡から山梨へ

今日の午前中は兵庫県の上のほう豊岡で演奏して、京都を通って今山梨に戻ってきました。
このところほとんど家にも帰れず、ホテル暮らしでしたが、ここ3日くらいは山梨に滞在できます。昨日も豊岡でコンサートでした。緑が多くて、湿気はすごかったけど、スタッフの方々に本当によくしていただいて幸せでした。超絶技巧の曲を多くプログラムに入れたので、練習は大変でした!

この何日かに少し文章も書けるといいなあ。
[PR]
by ikegami_hideki | 2006-07-09 22:29
毎日めいいっぱい動き回り、練習しています。自分でもよくこんなにこなせるなと。止まったら鬱になりそうです。。。まあ全然大丈夫ですが。

宝塚で一緒にやらせてもらった北住先生がなんと山梨まで来てくれて、明日自分の家でコンサートです。
だんだんまた楽器も増えて、客席を確保するための片づけが大変でした!
[PR]
by ikegami_hideki | 2006-07-01 09:01