パーカッショニスト・池上英樹


by ikegami_hideki

<   2006年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

九州から

無事昨日今日と終えました。主催者方々にとてもよくしていただいて、録音の時も感じましたがみんなで作り上げるものなんだコンサートは!と改めて。
この所移動が続いていますが、体は元気!ストレッチをよくやって寝ることにします。今日のクリニックでも、お前はダンサーかい!ってくらいはしゃいで踊ってしまいました。体の柔軟性と脱力、それと感情表現がやりたかったんですが。
[PR]
by ikegami_hideki | 2006-05-26 00:39
田口ランディーさんのオカルトという本を読んでいて、そうまさにそう!という文を今日読んだ。

同じ日に全くタイプの違う二冊の本を読んだ話で、
一冊目は「神との対話」という生きていく上での指針を与えてくれる、感動的な本。
この世界ってこういう仕組みだったのか!
素直に自分の生き方を見直して、神様のマニュアルを人生に採用してみようかと思ったという。

その後、間髪いれずに「ブエノスアイレス午前零時」を読んでしまう。
日本の温泉旅館で温泉たまごを作っている男と、元娼婦らしい老婆がダンスを踊る。
大きな事件もなければ、複雑な人間関係もない。
でもすげ~かっこよくて、渋くて、幻想的で、不思議で、夢中で読んでしまう。


そのあとふと我に返って「神との対話」とみると、
さっきの感動!はどこへやら、いやに薄っぺらく感じてしまう。

それに比べて、「ブエノスアイレス午前零時」に描かれている人生は、どうしようもないほど
個別で、もうそれは誰とも比較しがたい。登場人物の生き方から学ぶべきものは何もないのだけれど、なぜかひどく心を打つ。

「神との対話」を読んでみんながその通りに生きようとすると、「ブエノスアイレス午前零時」に登場する登場人物なんか、この世から消えてしまうんだ。

でも神様、私はどうしようもなくこの二人の人間が好きなのです。あなたがなんと言おうと、私は
彼らの人生を美しいと思ってしまうのです。ごめんなさい。

というくだり。

これについて説明は長~くなってしまうので、投げるだけ投げといて、また九州から帰ったら
続きでも書きたいですね。





興味のある方は、新潮社刊 田口ランディー著 「オカルト」 を読んでみてください。

そうそう昨日は、井上直行著 「ピアノ奏法」 を読みました。この本も素晴らしい! 
いつも手放さず持ってたいと思う本です。専門書ですけど。
[PR]
by ikegami_hideki | 2006-05-22 01:00

やっと日常が戻ってきた

レコーディング終了から3日目にしてやっと練習と時間感覚が戻ってきました。忙しい日々というのはテンション高く生活しているけど、僕の感覚はそういうことろでは身にならないみたいです。
昨日ソプラノ歌手の佐藤美枝子さんと打ち合わせをしてきました。
お話している中で感じたことは、あ~やっぱ歌手だなあ!ということでした。
楽器奏者と違う肉体感覚というものをすごく感じる。歌手みんながそうではないんでしょうけど。

僕も楽器演奏者だけど、カラダ的には歌うたってる人の感覚でやってるんで、いいなあ~、と。
この肉体感覚を楽器演奏のテクニックに置き換えることが目下の課題で、歌のようにいくかいかないかが大きな判断なんです。これはやみくもに何に向かって歌っているの?というような歌ではなく、作品に焦点が合ったうた。これが技術的なテクニックではできないんですよね。

僕も楽器だけど歌がテーマのもの、次はレコーディングしたいなあ。

来週の久留米でのコンサートを終えると、次は夏の音楽祭に向けてパフォーマンスの準備期間に入ります。

打楽器と僕の体をつかって何ができるのか日々考えています。
[PR]
by ikegami_hideki | 2006-05-18 00:05
怒涛の3週間がやっと終わりました。
河口湖では撮影のために朝4時起き、といった体験したことのない早起きでその後2曲収録したりと大変な日々が続きましたが、素晴らしいスタッフに支えられて無事撮り終えました。
これから編集などが続きますが、バラエティーに富んだプログラムと映像になったのではないかと思います。
少しずつ詳細書いていきますね。
さあ!今度は23日から九州なので気持ちを入れ替えて練習します。
[PR]
by ikegami_hideki | 2006-05-15 23:04
5月6、7日とスタジオでDVD収録のレコーディングをしてきました。2日で即興も入れて8曲と
過密スケジュールでしたが、素晴らしいスタッフに恵まれてとてもいい時間を過ごしました。
録音、映像と多くのスタッフに支えられて自分のイメージを具体化していくという最高に面白い体験はライヴとは違った楽しさです。まじめに取り組んだ作品を弾くという場面、スタジオミュージシャンのように1テイクずつ音を重ねていくのは楽しかった!今週末に河口湖などで残りの収録を終え、それからミックスなどの作業になります。
8月の発売を楽しみにしていてください。
[PR]
by ikegami_hideki | 2006-05-08 19:07

戻ってきました~

長旅でした。今日でマリンバを組み立て、崩し、練習の毎日でした。
結局関西に行ってもたこ焼きも食えず、奈良の大仏があるだろう建物を横目に通り過ぎた一週間。東京でも行ったのはコンビニだけか~って!

さあ、いろいろなことがあった。
明日からはまた一人に戻ってゼロからやりなおしです。

来週にせまったレコーディングのため元気に頑張ります!

コメントいただいている皆さんありがとうございます!
あと2週間したら順番にお返事したいと思います。
[PR]
by ikegami_hideki | 2006-05-01 00:00