パーカッショニスト・池上英樹


by ikegami_hideki

打楽器マスタークラスのご案内

各位
日頃より、池上英樹の活動にご理解・ご協力をいただきありがとうございます。
この夏、『富士山河口湖音楽祭2008』の中で、打楽器を専門的に学んでいる方を対象とした「打楽器マスタークラス」を開催することとなり、池上英樹が講師を務めることとなりました。
以下のとおり受講者を募集いたしております。
受講を希望される方は、以下の申込先にお問い合わせ・資料請求していただき、お申込いただきますよう、ご案内申しあげます。
以下、音楽祭からの案内文書を転載いたします。
池上英樹ブログ 広報担当

●富士山河口湖音楽祭2008 打楽器マスタークラス受講者募集のご案内●
打楽器を専門的に学びたい方々のために企画された合宿形式のマスタークラスです。今までの演奏法に疑問を感じている方、自分の内面で感じたことをよりダイレクトに音で表現したいと思っている方など、それぞれの表現を見つめなおし、変わるきっかけになるプログラムです。富士山の麓、河口湖スタジオは貸切ですので24時間練習できる環境も整っています。また最後に8月9日河口湖円形ホールにてマスタークラスの成果を披露するコンサートへの出演をしていただく予定です。自然あふれる河口湖で特別な時間を過ごしてみませんか。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

期   間 :   8月5日(火)~10日(日) 5泊6日

会   場 :  河口湖スタジオ(宿泊共) 
         401-0301山梨県南都留郡富士河口湖町船津5631 TEL:0555-73-1097
         河口湖ステラシアター 小ホール
         401-0301山梨県南都留郡富士河口湖町船津5577 TEL:0555-72-5588
         河口湖円形ホール 〈8月9日コンサート会場〉
         401-0301山梨県南都留郡富士河口湖町河口3030 TEL:0555-76-8822

講   師 : 池上英樹
8歳よりジャズドラムを始め、高校卒業時よりクラシックを学び始める。1997年第46回ミュンヘン国際音楽コンクール打楽器部門最高位入賞(1位なしの2位)。1999年第16回日本管弦打楽器コンクール第2位入賞。2005年青山音楽賞受賞。2006年文化庁芸術祭音楽部門新人賞受賞。ヨーロッパ各地での演奏活動を経て日本に帰国。リサイタルやコンチェルトなど縦横無尽な活動を展開している。最近は歌やダンスの身体性を取り込んだ演奏法を追求し、より新しい表現方法をめざした打楽器パフォーマンスユニットの計画が進行中。現在山梨県在住。
         後藤由里子
同志社女子大学学芸学部音楽学科打楽器専攻卒業。同大学音楽学会〈頌啓会〉特別専修課程を修了。在学中音楽篤志家奨学金を受ける。第10回日本管弦打楽器コンクールにて第3位入賞。
マリンバ・打楽器コンチェルトの、オーケストラ・吹奏楽との共演を重ねる。作曲・編曲も手がけレパートリーの開拓に努めるなど演奏会の企画構成に力を入れている。現在、大阪府立夕陽高等学校音楽科講師。

参加費用 :¥55000(レッスン代、宿泊費、楽器代等)(現地までの交通費、食費は含まれません) 
       ※ 参加申込書が事務局に届き次第、振込書を郵送させていただきます。

参加資格 :   18歳以上の打楽器を学んでいる方  ※ 高校生不可

募集人数 :   14 名

申込締切 :   平成20年6月30日(月) 必着、但し定員に達し次第締切
※ 下記実行委員会事務局へ申込書を郵送またはFAXにてお申込み下さい。

主   催 :   富士山河口湖音楽祭2008 実行委員会

協   力 :   パール楽器製造株式会社、河口湖スタジオ[株式会社一口坂スタジオ]

マスタークラス成果発表コンサートについて: (8月9日(土)18:30開演 於・河口湖円形ホール)
池上英樹プロデュースの打楽器、マリンバアンサンブルを中心としたパフォーマンス公演です。ソロでの出演希望者のための枠(3名程度:希望多数の場合は選考)も設けています。アンサンブル予定曲は、机の音楽(T.d.メイ)、パニュルジュの羊(F.ジェフスキー)、カホンミュージック、ジプシーミュージック、マリンバアンサンブル等。後半は、池上英樹、後藤由里子のデュオを含むプログラムを予定しております。

持参品 :   楽譜、バチ、8月9日のための衣装、生活用品
※その他特殊楽器などはなるべく持参してください。車で来られる方歓迎、駐車場有ります(無料)。

申込・お問い合わせ先 : 富士山河口湖音楽祭2008実行委員会「打楽器マスタークラス」係
   〒401-0301  山梨県南都留郡富士河口湖町船津5577(河口湖ステラシアター内)  
          TEL 0555-72-5588 FAX0555-72-5578
          E-mail ; stellar@town.fujikawaguchiko.lg.jp
                http://www.stellartheater.jp
[PR]
by ikegami_hideki | 2008-06-07 13:58 | コンサートスケジュール